2012年12月29日 (土)

いじめのSOS信号リストダウンロード版

「4sos.pdf」をダウンロード

いじめのSOS信号リストについて、識別力の点数をつけた、カテゴリー別に表示したPDFを、アップしました。PDF版にしてあります。エクセルファイルが必要な方は、別個にご連絡ください。

 

  また、ご使用の際には、出典をお示しくださいますよう、よろしくお願いいたします。

ありがとうございました

12月28日の朝日新聞の記事をご覧になり、多くの方にリストのご依頼をいただき、ありがとうございました。ご依頼くださった皆様には、すでにリストのエクセルファイルをお送りしました。

なお、別途、いじめに関して関連記事をネットで書いておりますので、関心がおありの方は、よろしければご覧ください。

NIPPON.COM 「日本型」いじめの構造を考える http://www.nippon.com/ja/currents/d00054/
日本語のほかに、英語、スペイン語、フランス語、簡体字、繁体字 に翻訳されています。

ベネッセ チャイルドリサーチネット(CRN)いじめの集団文化心理学に関する連載
①「いじめの定義と変化」http://www.blog.crn.or.jp/report/02/143.html
②「いじめの文化差」http://www.blog.crn.or.jp/report/02/150.html
③「いじめと教師のリーダーシップの関係」http://www.blog.crn.or.jp/report/02/154.html

2012年12月15日 (土)

いじめのSOS信号リスト作成にご協力ください

東京学芸大学杉森研究室では,いじめられている子が発しているSOS信号についての情報を収集しています。

とくに小・中学校の先生方からの情報を求めていますが,保護者の方や,生徒さん自身からでも受け付けています。①お立場(教員[校種],保護者,生徒など),②いじめられている子が見せる様子の変化(SOS信号),③なぜ②がSOS信号なのか,どんないじめだったのかの情報,を明記の上,情報をお寄せください。

また,すでに小学校の先生たちから集めてある情報と,カウンセラーの方などが集めた合計104項目の情報について,どれくらいいじめ発見に役立ちそうかの,小学校教師からの評価点も加えた「いじめのSOS信号リスト(104項目)」も,希望者には情報を開示する予定です。

無料ブログはココログ